• 新自由主義と共産主義を超克しよう!

オピニオン

「日本一新運動」の原点(172)―憲法以前に戻そうとする平成の「政治家」

日本一新の会・代表 平野 貞夫妙観 〇憲法夜話 2)明治時代の日本人の「憲法観」を知るべきだ! 7月21日の参議院選挙の投票率が52・61%、自民党の比例得票率が34・68%、自民党新議席が65、全有 ...

続きを読む

「日本一新運動」の原点(171)―崩壊過程に入った日本の民主主義

日本一新の会・代表 平野 貞夫妙観 〇 第23回参議院通常選挙の総括 今回の参議院通常選挙は、21世紀前半の日本の命運を方向付ける歴史的意味をもっていた。しかし、現憲法下の最大の政治危機、経済危機、否 ...

続きを読む

「日本一新運動」の原点(170)―参院を劣化させた自社55年体制

日本一新の会・代表/平野 貞夫妙観 参議院選挙は終盤戦となり、各地で激戦が繰り広げられている。私は、地元の千葉を中心に新潟、広島と「国民の生活が第一」を実現する応援をしている。また、全国の会員さんが、 ...

続きを読む

「日本一新運動」の原点(169)―近代化に貢献した「モンブラン」の血を引く小沢一郎

日本一新の会・代表/平野 貞夫妙観 〇日本の近代化に貢献した「モンブラン」の血を引く小沢一郎! 7月2日(火)、八重洲ブックセンターでの鳥越俊太郎氏とのトークで、私は、小沢さんの政治思想の形成を「民衆 ...

続きを読む

「日本一新運動」の原点(168)―長老政治家・円卓会議に参加して!

日本一新の会・代表 平野貞夫妙観 〇 『真説 小沢一郎謀殺事件』刊行記念 鳥越俊太郎氏とのトーク 7月2日(火)、午後7時から八重洲ブックセンターで始まった鳥越氏とのトークは、100名を超える人たちが ...

続きを読む

「日本の財政再建の正しい道筋」と「経済再生の秘策」(その01)―はじめに

日本金融財政研究所所長の菊池英博氏が、2010年7月に自費出版された政策提言書「『日本の財政再建の正しい道筋』」と『経済再生の秘策』」を同氏の快諾を得て、本サイトへの転載を開始します。アベクロノミクス ...

続きを読む

日本一新の会(告知号)―「小沢一郎謀殺事件」(平野貞夫著)発売開始へ

日本一新の会・代表の平野貞夫氏が書かれた「小沢一郎謀殺事件」が今週にも出荷の見通しとなったので、ご案内申し上げます。2009年夏の総選挙で民主党が政権の座についたのは、小沢一郎幹事長(当時)の絶大な功 ...

続きを読む