徴用工裁判問題の根本と日韓関係改善を求めてを脱稿。現在見直し中です

徴用工裁判問題の根本と日韓関係改善を求めてを脱稿。現在見直し中です。これから、誤字・脱字の訂正、図表の挿入などを行っていきますが、大要は記したつもりです。「徴用工裁判と日韓請求権協定-韓国大法院を読み解く-」を執筆された山本春太(福岡県弁護士会)、川上詩朗(東京弁護士会)、殷勇基(東京弁護士会)、張界満(第二東京弁護士会)、金昌浩(第二東京弁護士会)、青木有加(愛知弁護士会)6人の弁護士に謝して御礼を申し上げます。

おすすめの記事