ニュースポータルサイトはRSS採用にメリットか

ニュースサイトのポータルサイトとしては、RSSの技術を採用したほうが簡単で、著作権にも引っかからないと思うようになりました。RSSとは「Really Simple Syndication」の略語で、Webサイトのニュースやブログ記事などの、新着情報の日付やタイトル、その内容の要約などを配信するため技術のことです。

場合によっては、記事の冒頭ないし要約は配信していないサイトもあります。RSSは、XML形式で記述されており、RSSリーダーと呼ばれるツールを使用することで、様々なサイトの更新情報や新着情報を自動的に取得することができます。本サイトで使用しているWordPressにもさまざまなRSSをリードするためのプラグインが提供されており、いろいろ試した結果、本サイトでは取り敢えず、RSS AgregatorとRSSImporterを使っています。

日本を代表する朝日新聞のWeb版である朝日デジタルの新着ニュースは政治・社会・経済・国際に分類し、スマートフォンで使われるGoogleニュースは政治・経済・国際を配置しております。

おすすめの記事