政治の記事一覧
経済活動最優先に踏み切った安倍政権、新型コロナ拡大防止は事実上無視−「一兎も得ず」(23日東京都・全国感染者数追加)
孫崎享氏の好著「朝鮮戦争の正体」−書評
れいわ新選組、「政治による生命の選別」発言の大西恒樹氏除名決着−大西氏が謝罪発言を撤回
小池都知事、改正インフル特措法に「罰則規定を」−補償なき要請から補償なき罰則へ(東京発着のトラベル補助策停止含む)
新型コロナウイルス感染再拡大、政府と自治体は徹底的な情報開示を(14日の染者数と都の感染者予測文書廃棄事件を追加)
次期解散総選挙、「反安倍陣営」は連合主導の従来型「野党共闘」か「政策連合」のいずれか
高水準のコロナ感染確認者続く−真逆の「コロナ禍対策」に対抗する「政策連合」形成急務(12日の感染確認者数など加筆)
新型コロナ新規感染確認者、首都圏を中心に全国的に拡大加速−厚労省クラスター班「今は制御困難」(追記)
感染拡大防止と経済活動再開を両立させる新型コロナ禍への正しい対処法には、現代貨幣理論の理解が不可欠①
9日午後3時で東京コロナ感染者過去最多の224人−首都圏型コロナ発生・拡大の恐れ(追記)
河井克行前法相・案里参院議員起訴も釈然としない検察−「交付罪疑惑」で「本丸=自民党」攻め入るか?
コロナ禍で悪化強まる日本経済−ケインズ理論を正しく発展させた現代貨幣理論による積極財政抜本転換必要
解散9月総選挙10月中旬の公算大か−反安倍陣営は戦争法制破棄・原発稼働停止・消費税減税・積極財政で「政策連合」形成急務
東京都知事選、れいわ善戦−「政策連合」形成不可欠(誤字等訂正・大幅加筆)
コロナ感染者急増で関心高まる都知事選−「政策連合」結成への布石打てるかが焦点(追加)
東京都知事選の最大の争点はコロナ禍対策−自粛解除後に感染確認者が急増
Ubuntu20.04でKindleコンテンツを読む
新型コロナウイルス変異し毒性強めて再拡大か−東京選管は投票率上昇に最大の努力を
新たな新型コロナ感染局面に入ったか−日本、第二波の可能性も・MMT視野に抜本的コロナ禍対策必要
東京で変異したコロナウイルスが全国に拡散か−抜本的コロナ禍対策が必要(大幅加筆補強)
年後半は日本崩壊か再生かの重大な岐路に−共生主義とMMTに基づく積極財政で「政策連合」形成を(追記)
波紋呼ぶ広島県町議証言「買収資金は安倍総裁からです」−本丸は「自民党本部中枢」明白に
政府・東京都のコロナ禍対策の支離滅裂さが露呈−世界は緊急事態がさらに深刻化
Ubuntuのインストールについて
検察は「ルビコン川を渡った」−ローマ=自民党本部が「本丸」−解散か総辞職へ
「小池現職候補圧勝」はステマ(誘導)情報−都民は反小池候補に投票集中を
東京都知事選から理念なき野合の「野党共闘」から「政策連合」に
WHO、第二波の可能性指摘し「最大限の警戒」−日本も感染者再拡大傾向
「有効なコロナ禍対策」が都知事選を左右する−小池候補支援の自民に焦り、立憲も苦慮
河井夫妻の公職選挙法違反(買収)容疑逮捕で政権末期、本格化
都知事選大波乱か−河井夫妻の逮捕と小池都知事の学歴詐称の深まりで
河井参院議員秘書に有罪判決、河井夫妻逮捕は18日か19日−都知事選にも重大な影響
令和・山本代表、都知事選参戦−新自由主義に対抗し共生主義打ち出す